遊びをせんとや生まれけん ~ほぼ天涯孤独の早期リタイア~

働くだけの人生に納得できない社会不適合者が、早期リタイアという手段で明るい明日をめざそうとするブログです。

仕事の山場を越えました&早期退職が決まりました

仕事の山場を越えました。
なんとか、終わりまで生き延びることができました。
大げさなようだけど、最後のほうはもうホントに、ただ一日一日が無事に過ぎてくれるように祈ってました。


そして、早期退職の希望も通りました。
割増退職金を頂けることも決まったので、一安心です。
※もともと少ないので、割り増しても少ないんですけどね!


あと一か月お仕事したら、退職前の休暇に入るので、もうひと頑張り。
でもここ一か月の大変さに比べたら、会社に寝に来ているも同然な楽さです。
目つぶっててもやれます(たぶん。半分くらいは)。


引継ぎ用のマニュアルは大体整えてあるし…
私物や仕事の書類の整理もほぼ終わっているし…
最後の日に出すご挨拶メールの文面も考えてあるし…


事務手続きが、どんなものがあるのかまだ見えていないのがちょっと怖いですが。


できれば、このままスムーズに準備を進めて、最後は「立つ鳥跡を濁さず」でいきたいですね。



そして、休暇に入ったら、まず何をしようかな。
ぱっと思いついたのは、知り合いのところへ遊びに行くこと。
しばらく旅行に行っていないので、それも兼ねて、遠くに出かけたいな。

日常を忘れられるような時間を過ごしたい。
本当に、ここのところずっと、「現実」ってやつと顔を突き合わせて過ごしてきたようなものだから。



正直、早期退職の申請が「通ってしまって」、少しひるんでいるところもあります。
もう、辞めるのが本当に決定事項になってしまったから。
「こんなの認めません。出し直し」って言われたらと、ほんの少し、期待している部分がありました。また少し、猶予期間ができるかなと。


でも、通ってしまった。


本当にこれで良かったのかな?
それは、分かりません。
たぶん、もっともっと後になって分かってくるものだと思います。
後悔も不安も、これからいっぱい出てくるんでしょうね。


でも、少なくとも今は、「これがいい」と思って自分が選んだ道を進んでいる。
そのことは純粋に嬉しいし、このまま進みたいと思っています。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。